R
R
E
E
I
I

MASHIMO MAHO

from : 松岡伶子バレエ団

幼少よりクラシックバレエを始める。韓国、タイ、アメリカ、と十数年に渡る海外生活を経て、異文化に触れながら多種多様なバレエ講師に巡り合い師事してきた。 十代でパリ、NYのサマースクールに参加。17歳にはアメリカフィラデルフィアに2年間留学し、後にサンディエゴバレエ団で活動。 現在は日本を拠点に、タイで上演される舞台にも出演を続け活動中。個々のニーズに合った内容でバレエ講師も務めている。

ジャンル

BALLET

CAREER

2009-2011年
アメリカのThe Rock School for Dance Educationに留学
2013年
タイのBangkok City Balletの「くるみ割り人形」でソリスト出演
2013、2015年
アメリカのSan Diego Balletの「くるみ割り」で雪の女王を踊る
2014年
越智インターナショナルバレエ「海賊」でオダリスクを踊る
2016年
松岡伶子バレエ団に入団後ソリストとして活躍する。「白鳥の湖」で四羽の白鳥等。
2012年より毎年タイのRising Star Dance Studioの舞台にゲスト出演
「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」「くるみ割り人形」「真夏の夜の夢」「コッペリア」「シンデレラ」「リーズの結婚式」で主演
2019年より市川透が芸術監督を務めるバレエネクストの舞台に出演。
クラシック、キャラクター、コンテンポラリーの動きを駆使し、コリュフェ、ソリストとして多場面で活躍する

TOPへ戻る