R
R
E
E
I
I

IGUCHI HIROYUKI

from : レイ・ダンスコレクション

10歳より劇団ひまわりにて演劇、ダンス、バレエ、声楽を始める。テレビ、舞台に数多く出演。 クラシックバレエを金田和洋、こうの恭子に、コンテンポラリーダンスを望月辰夫に師事。 関東国際高等学校演劇科を卒業後、ニューヨークへ。 その後North Carolina School of the Artsにバレエ留学し、Nevada Ballet Theaterで研修。 帰国後は山﨑広太率いるダンスカンパニーrosy.coで活動後、 2001年ー2010年、新国立劇場バレエ団在団、振付家として同バレエ団よりデビュー。 セツ・モード・セミナー(美術)卒業。 その後、名古屋のバレエ団で常任振付家に就任、2019年よりAngel R Dance Palace へ移籍、 現在はRei Dance Collection に所属し、名古屋校発足と同時にスタジオ代表代理として就任。

ジャンル

BALLET
BALLET つなぎのstep
BALLET StageGate
BALLET つなぎのstep
CONTEMPORARY
BALLET回転強化

CAREER

新国立劇場バレエ団やバレエ協会、ほか国内バレエ団にて作品発表。 和太鼓集団「志多ら」との共作「Dram’n」を、あいちトリエンナーレ共催企画にてダンス、和太鼓、オーケストラとの共演作「OASIS」を発表。 2年連続のリサイタル公演にて17作品を発表、あいちトリエンナーレ2016にて「真夏の夜の夢」、’17年浦島太郎を題材に新作バレエ「竜宮」、’18年オリンピックを記念しスポーツを題材にした「オリンピア」を発表。 モスクワ国際バレエ、アメリカ国際バレエ、ヘルシンキ国際バレエなどの国際コンクールでのソロ、デュオも振付。 スケート選手の宇野昌磨へのバレエ指導やトヨタ・レクサス10周年記念イベント総合振付など幅広い活動を行っている。 これまでにソロ作品からイベント作品まで80作品以上を振付。 その他、桑田佳祐「君にサヨナラを」PVや、パパイヤ鈴木演出ダンスミュージカル等に出演。 Jacob's Pillow Dance Festival(米国)やエジンバラ芸術祭にも出演。

TOPへ戻る